星燈社「霜月展」より 新作“なべつかみ”

a0077894_9305730.jpg
星燈社「霜月展」には普段並べていない絵柄も揃っています。秋の新作「なべつかみ」に中にも、poturiでは初めて見る柄がいくつか。
左は北国の野に咲く、はまなすの花木をイメージして作られた「はまなす」です。
日本の伝統色『鴇色(ときいろ)』と『香えん緑(こうえんみどり)』が柔らかな華やかさ。
右は「宵待草」のあかね色、お揃いで手ぬぐいもありますよ。

なべつかみは、手にはめて二つ折りで使います。
手ぬぐい生地と倉敷帆布で作られていて、丈夫さはもちろん、こうして使わないときに壁にかけた雰囲気がとっても可愛い。
引っ掛ける紐のところがほんの少し長くて、掛けた時に壁から浮かない所も気に入っています♪
こちらでもどんどん紹介していきますので、楽しみにしていて下さい!

-------------------------------------------------------------------
星燈社 霜月展 2012/11/1(木)〜25(日)11:00〜18:00 ※水曜と23日(金・祝)はお休み
鹿児島県南さつま市加世田武田18278-1poturiにて


カフェとギャラリーpoturi



[PR]
by poturi2004 | 2012-11-04 09:55 | 今月のギャラリー